English page is here.

発表文献一覧(2000年-2005年)

発表年毎にまとめてあります。以下のリンクからお選びください。

2005年

Impact of Topology on Bluetooth Scatternet Leping Huang. Hongyuan Chen. T. V. L. N. Sivakumar. Tsuyoshi Kashima. Kaoru Sezaki Journal of Pervasive Computing and Communications (JPCC). vol.1-no.2. pp.123-134 2005
SDC: A Scalable Approach to Collect Data in Wireless Sensor Networks Niwat Thepvilojanapong. Yoshito Tobe. Kaoru Sezaki The IEICE Transactions on Communications. vol.E 88-B-no.3. pp.890-902 Mar-05
A Two-Stage Simulated Annealing Logical Topology Reconfiguration in IP over WDM Networks Sugang Xu. Kaoru Sezaki. Yoshiaki Tanaka IEICE Transactions on Communications. vol.E88-B-no.6. pp.2483-2494 Jun-05
An Improved Power Saving Mechanism for MAC Protocol in Ad Hoc Networks Shojiro Takeuchi. Kaoru Sezaki. Yasuhiko Yasuda IEICE Transactions on Communications. vol.E88-B-no.7. pp.2985-2993 Jul-05
Autonomous Configuration in Wireless Sensor Networks Yoshito Tobe. Niwat Thepvilojanapong. Kaoru Sezaki IEICE Transactions on Fundamentals. vol.E88-A-no.11. pp.3063-3071 Nov-05
時空間の唯一性を利用したアドレッシングに関する検討 山崎浩輔. 瀬崎薫 IEICE Transactions on Fundamentals. vol.E88-B-no.11. pp.2203-2213 Nov-05
On the Construction of Efficient Data Gathering Tree in Wireless Sensor Networks Niwat Thepvilojanapong. Yoshito Tobe. Kaoru Sezaki IEEE International Symposium on Circuits and Systems (ISCAS). pp.648-651 2005
HAR: Hierarchy-Based Anycast Routing Protocol for Wireless Sensor Networks Niwat Thepvilojanapong. Yoshito Tobe. Kaoru Sezaki The International Symposium on Applications and the Internet (SAINT 2005). pp.204-212 Jan-05
Enhancing Wireless Location Privacy Using Silent Period Leping Huang. Kanta Matsuura. Hiroshi Yamane. Kaoru Sezaki IEEE Wireless Communications and Networking Conference (WCNC). pp.1187-1192 Mar-05
Demo Abstract: Association Management between Everyday Objects and Personal Devices for Passengers in Urban Areas Hirobumi Shimizu. Osamu Hanzawa. Kenichiro Kanehana. Hiroki Saito. Niwat Thepvilojanapong. Kaoru Sezaki. Yoshito Tobe 3rd International Conference on Pervasive Computing (Pervasive). pp.89-92 May-05
Towards Modeling Wireless Location Privacy Leping Huang. Hiroshi Yamane. Kanta Matsuura. Kaoru Sezaki Workshop on Privacy Enhancing Technologies (PET) May-05
Measurement-based Peer-to-Peer Grouping for Networked Virtual Environment Hajime Sogawa. Niwat Thepvilojanapong. Hiroki Saito. Kaoru Sezaki. Yoshito Tobe 7th International Workshop on Multimedia Network Systems and Applications (MNSA). pp.693-697 Jun-05
Protecting Location Privacy for Wireless Network Leping Huang. Hiroshi Yamane. Kanta Matsuura. Kaoru Sezaki ARO workshop on Localization in Wireless Sensor Networks Jun-05
Autonomously Connecting Wireless Sensors in Ubiquitous Computing Environments Niwat Thepvilojanapong Internationla Workshop on Ubiquitous Wireless Communications (UWC). pp.1-2 Sep-05
Lossless Rotation Transformations with Periodic Structure Kunitoshi Komatsu. Kaoru Sezaki IEEE International Conference on Image Processing (ICIP) Sep-05
Influence of Network Delay on Ansemble Application Isamu Arimoto. Kenji Hikichi. Kaoru Sezaki. Yasuhiko Yasuda IEEE International Workshop on Haptic Audio Visual Environments and their Applications (HAVE). pp.19-22 Oct-05
Group Mobility Modeling in Mobile Ad Hoc Networks using Pedestrian Tracked Data Werner Creixell. Kaoru Sezaki. Shojiro Takeuchi IEEE/IFIP 2nd International Workshop on Mobility Aware Technologies and Applications (MATA) Oct-05
Demo Abstract: A Human-based Sensor Network Connecting Mobile Phones Kenji Sasaki. Yuichi Uehara. Yoshihiro Kanazawa. Kazunori Makimura. Niwat Thepvilojanapong. Kaoru Sezaki. Yoshito Tobe The 3rd ACM International Conference on Embedded Networked Sensor Systems (SenSys). pp.311 Nov-05
Poster Abstract: Impact of Intentional Mobility in Sparse Sensor Networks Niwat Thepvilojanapong. Yoshito Tobe. Kaoru Sezaki The 3rd ACM International Conference on Embedded Networked Sensor Systems (SenSys). pp.286-287 Nov-05
Routing Protocol for Ad Hoc Mobile Networks using Mobility Prediction Werner Creixell. Kaoru Sezaki IEE Mobility Conference Nov-05
A Network Architecture for Mobile Sensing Robot Network Yoshito Tobe. Tsuyoshi Suzuki. Ryohei Suzuki. Kei Sawai. Kazunori Makimura. Niwat Thepvilojanapong. Kaoru Sezaki. Hiroki Saito. Junya Yamashita. Kenichiro Kanehana. Kenji Sasaki The 36th International Symposium on Robotics (ISR) Nov-05
CARAVAN: Providing Location Privacy for VANET Krishna Sampigethaya. Leping Huang. Mingyan Li. Radha Poovendran. Kanta Matsuura. Kaoru Sezaki Embedded Security in Cars Nov-05
Dynamic Adaptation of Contention Window Sizes in IEEE802_11e Wireless LAN Shojiro Takeuchi. Kaoru Sezaki. Yasuhiko Yasuda Fifth International Conference on Information. Communication and Signal Processing (ICICS 2005) Dec-05
Gnet: A New Peer-to-Peer System for Internet-Scale Location-Based Applications Xinfa Wei. Kaoru Sezaki The 2nd International Conference on Embeded Software and Systems. pp.477-484 Dec-05
時空間アドレス割り当てに関する収束時間及びコストに関する検討 山崎浩輔. 瀬崎薫 電子情報通信学会アドホックネットワーク・ワークショップ Jan-05
アドホックネットワークにおける適応的ゲートウェイ広告の検討 天野啓. 瀬崎薫 電子情報通信学会アドホックネットワーク・ワークショップ. pp.111-114 Jan-05
Routing Protocol for Ad Hoc Mobile Networks Using Mobility Prediction Werner Creixell. Kaoru Sezaki 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会. IN2004-146 Jan-05
On the Construction of Efficient Data Gathering Tree in Wireless Sensor Networks Niwat Thepvilojanapong. Yoshito Tobe. Kaoru Sezaki 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会. IN2004-149 Jan-05
Towards Modeling Wireless Location Privacy 黄楽平. 山根弘. 松浦 幹太. 瀬崎薫 暗号と情報セキュリティシンポジウム. 1C3-5 Jan-05
An Efficient Multicast Routing Protocol for Wireless Sensor Networks Niwat Thepvilojanapong. Yoshito Tobe. Kaoru Sezaki 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 Mar-05
ユーザ効用を考慮した動画配信システムの設計 松井佑馬. 引地謙治. 瀬崎薫 電子情報通信学会テレコミュニケーションマネジメント研究会 Mar-05
ロスレス/ロッシー統一画像符号化に用いる分析/合成システム 小松邦紀. 瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会. D-11-65 Mar-05
時空間アドレス間のハンドオーバプロトコル 山崎浩輔. 瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会. B-21-8 Mar-05
Silent Periodを用いたプライバシー保護手法の定量的評価 山根弘. 黄楽平. 瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会. B-15-22 Mar-05
Routing Algorithm for Ad Hoc Networks Using Mobility Prediction Werner Creixell. Kaoru Sezaki 電子情報通信学会総合大会. B-21-38 Mar-05
位置情報ルーティングにおける位置情報誤差の影響 福田弘法. 瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会. A-21-19 Mar-05
Tree-based Data Dissemination in Wireless Sensor Networks Niwat Thepvilojanapong. Yoshito Tobe. Kaoru Sezaki 電子情報通信学会総合大会. ABS-2-9 Mar-05
触覚オーディオアプリケーションにおける同期制御の検討 有本勇. 瀬崎薫. 引地謙治. 安田靖彦 電子情報通信学会総合大会. B-11-1 Mar-05
MAC層におけるスロット割り当て期間の適応的制御に関する一検討 関根理敏. 竹内彰次郎. 瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会. A-21-18 Mar-05
低消費電力MACプロトコルにおけるスロット予約期間適応的制御 関根理敏. 竹内彰次郎. 瀬崎薫 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会. IN2005-2 May-05
A Peer-to-Peer System for Internet-Scale Location-Based Service Xinfa Wei. Masatoshi Sekine. Kaoru Sezaki 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会. IN2005-30 Jul-05
QoSを考慮した位置情報プライバシー保護手法の検討 山根弘. 黄楽平. 松浦幹太. 瀬崎薫 電子情報通信学会情報セキュリティ研究会. ISEC2005-72 Jul-05
位置情報誤差を考慮したMANETルーティングプロトコルの性能評価 浜端紀行. 瀬崎薫 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会. NS2005-92 Sep-05
触覚オーディオアプリケーションにおける遅延の影響 有本勇. 引地謙治. 瀬崎薫. 安田靖彦 電子情報通信学会コミュニケーションクオリティ研究会. CQ2005-65 Sep-05
低消費電力スケジューリングベースMACプロトコルの実装 関根理敏. 竹内彰次郎. 瀬崎薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会. A-21-6 Sep-05
位置情報誤差を考慮したMANETルーティングプロトコルの性能評価 浜端紀行. 瀬崎薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会. B-21-14 Sep-05
合奏アプリケーションにおける遅延の影響 有本勇. 引地謙治. 瀬崎薫. 安田靖彦 電子情報通信学会ソサイエティ大会. BS-7-3 Sep-05
バランスを要する触覚アプリケーションにおける分散同期制御の検討 引地謙治. 有本勇. 瀬崎薫. 安田靖彦 電子情報通信学会ソサイエティ大会. BS-7-4 Sep-05
A Location-Aware Peer-to-Peer Protocol Xinfa Wei. Kaoru Sezaki 電子情報通信学会ソサイエティ大会. B-19-27 Sep-05
Group Mobility Modeling in Mobile Ad Hoc Networks using Pedestrian Tracked Data Werner Creixell. Kaoru Sezaki 電子情報通信学会ソサイエティ大会. B-21-16 Sep-05
片方向リンクを考慮したフラッディング領域適応制御型アドホックルーチング 寺田真介. 森野博章. 三好匠. 瀬崎薫 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会. NS2005-104 Oct-05
WLANのトラフィック特性を考慮した位置情報プライバシー保護モデル 黄楽平. 山根弘. 松浦幹太. 瀬崎薫 Computer Security Symposium 2005. pp.181-186 Oct-05
Poster: Explicit Collaboration of Multi-Robot in Disruption Tolerant Networks Niwat Thepvilojanapong. Yoshito Tobe. Tsuyoshi Suzuki. Kaoru Sezaki The 2nd IEEE Tokyo Student Workshop Dec-05
WISER: Wireless Interactive SEnsing Robot Protocol - Exploiting Intentional Mobility to Increase Sensing Performance - Niwat Thepvilojanapong. Yoshito Tobe. Kaoru Sezaki 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会. NS2005-133-149 Dec-05
重回帰分析による多対多マルチキャストツリー特性解析 唐澤. 寺田真介. 三好匠. 矢守恭子. 田中良明 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会. IN2005-114 Dec-05

2004年

A proposal of Geographical Routing Protocols for Location-Aware Services Kosuke Yamazaki. Kaoru Sezaki Electronics and Communications in Japan. Part1. vol.87-no.04 2004
20世紀の名著名論(Leonard Kleinrock: Queuing Systems) 瀬崎薫 情報処理.vol.45-no.02.pp198 Feb-04
Multi-Modal 3D Geographical Information Systems with Haptic Interface Ming Ren. Kenji Hikichi. Kaoru Sezaki EuroHaptics Jun-04
SHR: Stateless Hierarchical Routing for Dynamic Sensor Networks Niwat Thepvilojanapong. Yoshito Tobe. Kaoru Sezaki The First International Workshop on Networked Sensing Systems (INSS 2004). pp.134-139 Jun-04
An Ad Hoc Routing Protocol with Obstacle Evasion Kosuke Yamazaki. Kaoru Sezaki The First International Workshop on Networked Sensing Systems (INSS 2004) Jun-04
A Geographical Routing protocol for Heterogeneous Mobile Ad Hoc Networks Kosuke Yamazaki. Kaoru Sezaki The 8th World Multi-Conference on Systemics. Cybernetics and Informatics (SCI) Jul-04
Impact of Topology on Bluetooth Leping Huang. Hongyuan Chen. T.V.L.N Sivakumar. Tsuyoshi Kashima. Kaoru Sezaki International Conference on Embedded and Ubiquitous Computing (EUC2004) Aug-04
Cross-layer Optimized Routing for Bluetooth Personal Area Network Leping Huang. Hongyuan Chen. T.V.L.N Sivakumar. Kaoru Sezaki 13th International Conference on Computer Communications and Networks (ICCCN04) Oct-04
Analysis/synthesis Systems for Progressive-to-lossless Embedded Wavelet Image Coding Kunitoshi Komatsu. Kaoru Sezaki IEEE International Conference on Image Processing (ICIP). pp.509-512 Oct-04
Securing Group Communication in Wireless Sensor Networks Niwat Thepvilojanapong. Yoshito Tobe. Kaoru Sezaki IEEE TENCON Nov-04
Spatio-temporal Addressing Scheme for Mobile Ad Hoc Networks Kosuke Yamazaki. Kaoru Sezaki IEEE TENCON Nov-04
Hierarchical Aggregation of Distributed Data for Sensor Networks Masatoshi Sekine. Kaoru Sezaki IEEE TENCON Nov-04
Mobility Prediction Algorithm for Mobile Ad Hoc Networks using Pedestrian Trajectory Data Werner Creixell. Kaoru Sezaki IEEE TENCON Nov-04
An Improved Power Saving Mechanism for MAC Protocol in Ad Hoc Networks Shojiro Takeuchi. Kosuke Yamazaki. Kaoru Sezaki. Yasuhiko Yasuda IEEE Global Telecommunications Conference (Globecom) Nov-04
複数経路を利用したストリーミングコンテンツの高信頼配信手法 角田忠信. 瀬崎薫 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会. NS2003-331 Mar-04
Practical Implementation of Geographic Routing for Mobile Ad Hoc Networks 竹内彰次郎. Creixell Werner. 山崎浩輔. 瀬崎薫. 安田靖彦 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会. NS2003-274 Mar-04
センサネットワークにおけるパケット衝突抑制アクセス制御手法 関根理敏. 竹内彰次郎. 瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会. B-7-49 Mar-04
可逆Wavelet係数を用いたロッシー再生のレート-PSNR曲線 小松邦紀. 瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会. D-11-14 Mar-04
A Survey on Haptic Interaction in 3D GIS Ming Ren. Kaoru Sezaki 電子情報通信学会総合大会. A-16-2 Mar-04
A Logical Topology Reconfiguration with Simulated Annealing in IP over WDM Networks Sugang Xu. Kaoru Sezaki. Yoshiaki Tanaka 電子情報通信学会総合大会. B-6-160 Mar-04
時空間での唯一性を利用したアドレッシングに関する一検討 山崎浩輔. 瀬崎薫 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会. NS2004-32 Jun-04
センサネットワークにおけるパケット衝突抑制型MACプロトコル 関根理敏. 竹内彰次郎. 瀬崎薫 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会. NS2004 Jul-04
触覚を用いたリモートナビゲーションにおけるネットワーク品質の影響 引地謙治. 有本勇. 瀬崎薫. 安田靖彦 電子情報通信学会コミュニケーションクオリティ研究会. CQ2004-66 Jul-04
An Assessment of Wireless Location Privacy Risks in High Precision Positioning System Leping Huang. Sezaki Kaoru 電子情報通信学会情報セキュリティ研究会. ISEC2004-28 Jul-04
A Parallel Simulated Annealing Algorithm for Fast Logical Topology Reconfiguration in IP over WDM Networks Sugang Xu. Kaoru Sezaki. Yoshiaki Tanaka 電子情報通信学会ソサイエティ大会. BS-9-2 Sep-04
A Mobility Prediction Scheme for Mobile Ad Hoc Networks using Pedestrian Data Werner Creixell. Kaoru Sezaki 電子情報通信学会ソサイエティ大会. B-19-4 Sep-04
時空間における唯一性を利用したアドレッシングに関する一検討 山崎浩輔. 瀬崎薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会. B-19-1 Sep-04
アドホックネットワークにおける適応的なゲートウェイ広告方式 天野啓. 瀬崎薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会. B-6-37  Sep-04
ユーザ品質による料金設定を考慮した動画配信サービス 松井佑馬. 瀬崎薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会. B-11-3 Sep-04
無線環境における位置情報プライバシー問題の評価基準に関する提案 黄楽平. 松浦幹太. 山根弘. 瀬崎薫 Computer Security Symposium 2004 (CSS2004) Oct-04
TXOP Limit Selection Mechanism to Protect High Priority Traffic in IEEE 802.11e 竹内彰次郎. 瀬崎薫. 安田靖彦 電子情報通信学会次世代ネットワークソフトウェア研究会 Nov-04
時空間アドレスの粒度に関する検討 山崎浩輔. 瀬崎薫 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会. NS2004-176 Dec-04

2003年

Mobility Model for Ad Hoc Networks based on experimental data C.Werner.K.Sezaki 電子情報通信学会技術研究報告[情報ネットワーク],IN2002-202 2003
A Heuristic Method of Logical Topology Reconfiguration in IP/WDM Optical Networks. S.Xu.K.Sezaki.Y.Tanaka 10th International Conference on Telecommunications (ICT). pp.6-11 Feb-03
非分離型5/3ロスレスウェーブレット変換のロッシー圧縮性能 小松邦紀.瀬崎薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会,A-6-3 Sep-03
触覚を含む仮想空間共有システムの提案と評価 引地 謙治,森野 祐直,福田 一郎,松本 壮樹,瀬崎 薫,安田 靖彦 電子情報通信学会論文誌,vol.J86-B,No.2,pp.268-278 Feb-03
Nonseparable 2D Lossless Transforms based on Multiplier-free Lossless WHT K.Komatsu.K.Sezaki IEICE Trans. Fundamentals. Vol.E86-A. No.2. pp.497-503 Feb-03
Adjustment on End-to-End delay distortion L.Huang.K.Sezaki IEICE Trans. Commun.. Vol.E86-B. No.4. pp.1327-1335 Apr-03
Detection of Multiple Bottleneck Bandwidth N.Thepvilojanapong .Y.Tobe. K.Sezaki The 17th International Conference on Advanced Information Networking and Applications (AINA). 662-669 Mar-03
A proposal of reliable geocast protocol K.Yamazaki. K.Sezaki MoMuC 2003 -8th International Workshop on Mobile Multimedia Communications. pp117-122 Oct-03
Geographical Forwarding with Adaptive Transmission Power Control in Mobile Ad Hoc Networks S.Takeuchi. K.Yamazaki. K.Sezaki. Y.Yasuda 8th International Workshop on Mobile Multimedia Communications. pp.57-62 Oct-03
Secured network formation for self-organized personal area network L.Huang. K.Sezaki .H.Chen.T.Sivakumar. Y.Nakagawa 5th Asia-Pacific Symposium on Information and Telecommunication Technologies(APSITT) Nov-03
Mobility Model for Ad Hoc Networks based on Experimental Data W.Creixell.K.Sezaki 5th Asia-Pacific Symposium on Information and Telecommunication Technologies(APSITT) Nov-03
Logical Topology Reconfiguration Method in Wavelength Routed Optical Networks S.Xu.K.Sezaki.Y.Tanaka 電子情報通信学会技術研究報告[NS],NS2002-222 Feb-03
異種インタフェイスによる実時間協調作業の検討 有本勇.引地謙治.瀬崎薫.安田靖彦 電子情報通信学会技術研究報告[コミュニケーションクオリティ],CQ2002-134 Feb-03
Logical Topology Reconfiguration Trade-off in IP/WDM Optical Networks S.Xu. K.Sezaki. Y.Tanaka 電子情報通信学会総合大会,B-6-36 Mar-03
アドホックネットワークにおける障害物回避経路制御手法 山崎浩輔.瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会,B-5-126 Mar-03
地理的経路制御における適応的電力制御手法 竹内彰次郎.山崎浩輔.瀬崎薫.安田靖彦 電子情報通信学会総合大会,B-5-339 Mar-03
共有仮想空間における情報伝送方法について 兼安祐介.瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会,B-7-73 Mar-03
触覚コラボレーションにおける位置同期手法 引地謙治.瀬崎薫.安田靖彦 電子情報通信学会総合大会,A-16-21 Mar-03
異種インタフェイスによる実時間協調作業の提案 有本勇.瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会,A-16-22 Mar-03
5/3ロスレスウェーブレット変換に対する最適なロッシー再生方式 小松邦紀.瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会,D-11-11 Mar-03
アドホックネットワークにおける障害物回避経路制御手法 山崎浩輔.瀬崎薫 電子情報通信学会技術研究報告[情報ネットワーク],IN2002-203 Mar-03
地理的経路制御における適応的電力制御手法 竹内彰次郎.山崎浩輔.瀬崎薫.安田靖彦 電子情報通信学会技術研究報告[情報ネットワーク],IN2002-204 Mar-03
Internet Path Rerouting Detection N.Thepvilojanapong. Y.Tobe. K.Sezaki マルチメディア.分散.協調とモバイル(DICOMO)シンポジウム. pp.721-724 Jun-03
5/3-LWTを用いたロスレス・ロッシー統一画像符号化における再生誤差低減法 小松邦紀.瀬崎薫 電子情報通信学会技術研究報告[画像工学],IE2003-9 Jun-03
複数のソースノードへの同時アクセスによるコンテンツの高信頼配信手法 角田忠信.瀬崎薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会,B-6-14 Sep-03
センサネットワークにおける階層的集約法 関根理敏.瀬崎薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会,B-7-71 Sep-03
Multi-modal GIS with Haptic Display R.Ming. K.Sezaki 電子情報通信学会ソサイエティ大会,B-11-20 Sep-03
A Fast Neighbour Discovery Simulated Annealing for Logical Topology Design in IP/WDM Networks S.Xu.K.Sezaki. Y.Tanaka 電子情報通信学会ソサイエティ大会,SB-10-8 Sep-03
センサネットワークにおける属性データの階層的集約法 関根理敏.瀬崎薫 電子情報通信学会ネットワークシステム研究会,信学技報Vol.103,No.310,pp.27-32 Sep-03
非分離型2次元ロスレスウェーブレット変換 小松邦紀.瀬崎薫 電子情報通信学会技術研究報告[画像工学]. IE2003-104 Nov-03
An Improved Power Saving Mechanism for MAC Protocol in Ad Hoc Networks 竹内彰次郎.山崎浩輔.瀬崎薫.安田靖彦 情報ネットワーク研究会. IN2003-118 Nov-03

2002年

A Robust System for Haptic Collaboration over the Network I. Fukuda. S. Matsumoto. M. Iijima. K. Hikichi. H. Morino. K. Sezaki. Y. Yasuda Touch in Virtual Environments. pp.137-157. Prentice Hall 2002
触覚通信とマルチメディア通信 瀬崎 薫 自動車技術,vol.56,no.1,pp.93-94 Jan-02
Symmetrical Routing and Wavelength Assignment for Two Regular-Topology All-Optical Networks S. Xu. K. Sezaki IEICE Transactions on Communications. Vol.E85-B. No.6. pp.1133-1142 Jun-02
整数ロスレス変換係数に対する最適量子化ステップサイズ 小松邦紀,瀬崎 薫 電子情報通信学会論文誌A,vol.J85-A,no.11,pp.1182-1189 Nov-02
位置情報適応型サービスに向けた地理的経路制御手法の提案 山崎浩輔,瀬崎 薫 電子情報通信学会論文誌,vol.J85-B,no.12.p2129-2137 Dec-02
Evaluation of Adaptation Control for Haptics Collaboration over the Internet K. Hikichi. I. Arimoto. H. Morino. K. Sezaki. Y. Yasuda IEEE Communications Quality & Reliability (CQR) International Workshop. 9-2 May-02
Optimum Quantization Step Size for Integer Lossless Wavelet Coefficients K. Komatsu. K. Sezaki The 6th World Multi-Conference on Systemics. Cybernetics and Informatics (SCI) Jul-02
A Proposal of Battery Cost Routing in Consideration of Transmission Power S. Takeuchi. K. Yamazaki. K. Sezaki. Y. Yasuda The Asia-Pacific Conference on Communications (APCC). No.60 Sep-02
A Heuristic Method of Logical Topology Design in WDM Optical Networks S. Xu. K. Sezaki IEEE Region 10 Technical Conference on Computers Communications Control and Power Engineering (TENCON). pp.1174-1177 Oct-02
The Evaluation of Delay Jitter for Haptics Collaboration over the Internet K. Hikichi. H. Morino. I. Arimoto. K. Sezaki. Y. Yasuda IEEE Global Telecommunications Conference (Globecom) Nov-02
触覚通信における情報圧縮手法 有本 勇,引地謙治,森野祐直,瀬崎 薫,安田靖彦 電子情報通信学会技術研究報告[ディジタル信号処理],DSP2001-147 Jan-02
整数ロスレス変換係数に対する最適量子化ステップサイズ 小松邦紀,瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告[画像工学],IE2001-186 Jan-02
触覚を含む仮想空間共有におけるネットワーク変動に関する検討 森野祐直,有本 勇,引地謙治,兼安祐介,瀬崎 薫,安田 靖彦 電子情報通信学会技術研究報告[コミュニケーションクオリティ],CQ2001-102 Feb-02
信頼性を考慮したジオキャスト手法の提案 山崎浩輔,瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告[情報ネットワーク],IN2001-228 Mar-02
送信電力を考慮したBattery Cost Routingの提案 竹内彰次郎,山崎浩輔,瀬崎 薫,安田靖彦 電子情報通信学会技術研究報告[情報ネットワーク],IN2001-197 Mar-02
送信電力を考慮したBattery Cost Routingの提案 竹内彰次郎,山崎浩輔,瀬崎 薫,安田靖彦 電子情報通信学会総合大会,B-5-263 Mar-02
触覚コラボレーションにおける同期制御の検討 引地謙治,有本 勇,森野祐直,瀬崎 薫,安田靖彦 電子情報通信学会総合大会,B-11-25 Mar-02
Comparison between Shortest Path First Routing and Dynamic Routing with path length restriction in WDM Networks 徐 蘇鋼,瀬崎 薫 電子情報通信学会総合大会,B-6-194 Mar-02
多様なノードを考慮した三次元地理的経路制御手法の提案 山崎浩輔,瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会,B-5-296 Mar-02
触覚通信における情報圧縮手法の提案 有本 勇,引地謙治,森野祐直,瀬崎 薫,安田靖彦 電子情報通信学会総合大会,A-4-10 Mar-02
整数ロスレスDCT係数の最適量子化 小松邦紀,瀬崎薫 電子情報通信学会総合大会,D-11-29 Mar-02
共有仮想空間における情報伝送方法について 兼安祐介,瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告[情報ネットワーク],IN2002-44 Jul-02
A Method of Logical Topology Reconfiguration in IP over WDM Networks 徐 蘇鋼,瀬崎 薫,田中良明 電子情報通信学会ソサイエティ大会. SB-13-11 Sep-02
共有仮想空間における情報伝送方法について 兼安祐介,瀬崎 薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会,B-7-65 Sep-02
触覚を含む仮想空間共有システムにおける伝送情報量削減手法の検討 引地謙治,森野祐直,有本 勇,瀬崎 薫,安田靖彦 電子情報通信学会ソサエティ大会,B-11-10 Sep-02
信頼性を考慮したジオキャスト手法の提案 山崎浩輔,瀬崎 薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会,SB-3-7 Sep-02
送信電力を考慮したBattery Cost Routingでのパケット伝送の一検討 竹内彰次郎,山崎浩輔,瀬崎 薫,安田靖彦 電子情報通信学会ソサイエティ大会,SB-3-20 Sep-02
Mobile Ad Hoc Network Routing: A Proposal of a Routing Algorithm for Mobile Multi-Hop Wireless Networks W. Creixell. K. Yamazaki. S. Takeuchi. K. Sezaki 電子情報通信学会ソサイエティ大会. SB-3-12 Sep-02
周期的構造を有するロスレス回転変換 小松邦紀,瀬崎 薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会,A-4-28 Sep-02
One-way Delay Measurement and Bottleneck Bandwidth Estimation N. Thepvilojanapong. Y. Tobe. K. Sezaki 情報処理学会マルチメディア通信と分散処理(DPS)ワークショップ Oct-02
周期的構造を有するロスレス回転変換 小松邦紀,瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告[画像工学],IE2002-89 Nov-02

2001年

ネットワーク的側面から見たLocation Awareサービスの現状と技術的課題 瀬崎薫. 山崎浩輔 生産研究 53(5). pp.284-292 May-01
マルチキャストトラヒックの増加を考慮したネットワーク増設法 三好 匠,田中良明,瀬崎 薫 電子情報通信学会論文誌B,vol.J84-B,no.6,pp.1010-1024 Jun-01
A Robust System for Haptic Collaboration over the Network I. Fukuda,S. Matsumoto,M. Iijima, K. Hikichi, H. Morino, K. Sezaki,Y. Yasuda Touch in Virtual Environments. one-day conference on haptics at USC Feb-01
Lossless 2D Discrete Walsh-Hadamard Transform K.Komatsu,K.Sezaki IEEE ICASSP. vol.3 May-01
Architecture of Haptics Communication System for Adaptation to Network Environments K. Hikichi. H. Morino. I. Arimoto. I. Fukuda. S. Matsumoto. M. Iijima. Y. Yasuda. K. Sezaki IEEE International Conference on Multimedia and Expo. FP2.01 Aug-01
Dynamic alternative path Routing with Reservation in WDM Networks S. Xu. K. Sezaki The Asia-Pacific Conference on Communications (APCC) Sep-01
2D Lossless Discrete Cosine Transform K.Komatsu. K.Sezaki IEEE ICIP2001 Oct-01
Heuristic Method of Logical Topology Design in WDM Networks S. Xu. K. Sezaki Asia-Pacific Symposium on Information and Telecommunication Technologies(APSITT) Nov-01
The Proposal of Geographical Routing Protocol in 3 Dimensions K. Yamazaki. K. Sezaki Asia-Pacific Symposium on Information and Telecommunication Technologies(APSITT) Nov-01
The Proposal of Data Compression for Haptic Communication System I. Arimoto. K. Hikichi. H. Morino. K. Sezaki Asia-Pacific Symposium on Information and Telecommunication Technologies(APSITT) Nov-01
Adjustment on End-to-End Delay to Remove the Distortion Caused by NTP Clock Adjustment L. Huang,K. Sezaki 17th International Teletraffic Congress (ITC) Dec-01
予測を用いた触覚通信システムのネットワーク耐性に関する検討 森野祐直. 引地謙治,福田一郎. 松本壮樹,瀬崎 薫,安田靖彦 電子情報通信学会技術研究報告[コミュニケーション・クオリティ],CQ2000-95 Feb-01
Dynamic Routing with Reservation in WDM Networks 徐 蘇鋼,瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告[情報ネットワーク],IN2000-210 Mar-01
ネットワーク状況に動的に対応する触覚通信システムの構成 引地謙治,森野祐直. 福田一郎. 松本壮樹,瀬崎 薫,安田靖彦 電子情報通信学会総合大会,A-16-53 Mar-01
触覚系ネットワークアプリケーションにおける帯域圧縮手法の提案 有本 勇,飯島光晴,引地謙治,森野祐直. 福田一郎. 松本壮樹,安田靖彦,瀬崎 薫 電子情報通信学会総合大会,A-16-54 Mar-01
予測・補間を用いた触覚通信システムにおけるネットワークQoS改善 森野祐直. 引地謙治,福田一郎. 松本壮樹,瀬崎 薫,安田靖彦 電子情報通信学会総合大会,A-16-55 Mar-01
三次元を考慮した地理的経路制御手法 山崎浩輔,瀬崎 薫 電子情報通信学会総合大会,B-5-141 Mar-01
2次元ロスレスDCTの高速化 小松邦紀,瀬崎 薫 電子情報通信学会総合大会,D-11-15 Mar-01
Adjustment on measured end-to-end delay to remove the distortion caused by clock skew and NTP 黄 楽平,瀬崎 薫 電子情報通信学会総合大会,B-11-11 Mar-01
Dynamic Routing with Reservation Based on the Optimized Fixed Routing in WDM All Optical Networks 徐 蘇鋼,瀬崎 薫 電子情報通信学会総合大会,B-7-183 Mar-01
WDM光ネットワークにおけるHeuristic論理トポロジー設計手法の検討 徐 蘇鋼,瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告,NS2001-37 May-01
位置適応型サービスに向けた三次元地理的経路制御手法の提案 山崎浩輔,瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告,IN2001-50 Jul-01
DCT画像符号化における再生誤差の低減方法 小松邦紀,瀬崎 薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会,D-11-5 Sep-01
触覚通信システムにおけるジッタの影響 有本 勇,引地謙治,森野祐直,瀬崎 薫 . 安田靖彦 電子情報通信学会ソサイエティ大会,SB-7-5 Sep-01
位置情報適応型サービスに向けた三次元経路制御手法の提案 山崎浩輔,瀬崎 薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会,B-15-3 Sep-01
Heuristic method of Logical topology Design in IP over WDM Networks S. Xu. K. Sezaki 電子情報通信学会ソサイエティ大会,SB-9-5 Sep-01
多様なノードを考慮した三次元地理的経路制御手法の提案 山崎浩輔,瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告,IN2001-129 Dec-01
Comparison between Shortest Path First Routing and Dynamic Least Load Routing in WDM Networks S. Xu. K. Sezaki 電子情報通信学会技術研究報告,NS2001-201 Dec-01
ネットワーク耐性を持った触覚協調作業システム 松本壮樹,福田一郎,森野祐直,引地謙治,安田靖彦,飯島光晴, 瀬崎 薫 計測自動制御学会システムインテグレーション部門学術講演会(SI2001),2A2_36 Dec-01
力覚系アプリケーションの情報圧縮 飯島光晴. 福田一郎. 松本壮樹,有本 勇,引地謙治. 森野祐直. 瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告[デジタル信号処理],DSP2000-181 Mar-01

2000年

Design of Lossless LOT and Its Performance Evaluation K. Komatsu and K. Sezaki IEEE ICASSP2000. Vol.4. pp.2119-2122 Jun-00
The Influences of Network Issues on Haptic Collaboration in Shared Virtual Environments S. Matsumoto. I. Fukuda. H. Morino. K. Hikichi. K. Sezaki and Y. Yasuda Fifth PHANTOM Users Group Workshop Oct-00
The QoS of Haptic Interface Applied to Network M. Iijima. S. Matumoto. I. Fukuda and K. Sezaki 6th Asia-Pacific Conference on Communications(APCC). TSW-12-120006 Nov-00
End-to-End Internet Delay Dynamics L. Huang and K. Sezaki 6th Asia-Pacific Conference on Communications(APCC). TSR-15-200006 Nov-00
Symmetric Routing and Wavelength Assignment algorithm for two Regular Topology All Optical Networks S. Xu and K. Sezaki 6th Asia-Pacific Conference on Communications(APCC) Nov-00
QoSを考慮したコネクションレス環境におけるコンテンツ配置 服部良平太. 瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告[情報ネットワーク]. IN99-137 Mar-00
QoSを考慮したコネクションレス環境におけるコンテンツ配置 服部良平太. 瀬崎 薫 電子情報通信学会総合大会. B-7-109 Mar-00
Symmetrical Wavelength Routing and Assignment In Grid Wavelength Routed Optical Network 徐 蘇鋼. 瀬崎 薫 電子情報通信学会総合大会. B-10-116 Mar-00
力覚系インタフェースのネットワークQoS 飯島光晴. 瀬崎 薫 電子情報通信学会総合大会. B-11-1 Mar-00
An Analysis of the Characterization and Prediction of Network Delay 黄 楽平. 瀬崎 薫 電子情報通信学会総合大会. SB-9-7 Mar-00
静止画像のハイブリッド型ロスレス変換法 小松邦紀. 瀬崎 薫 電子情報通信学会総合大会. D-11-50 Mar-00
End-to-End Internet Delay Dynamics 黄 楽平. 瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告[コミュニケーションクオリティ]. CQ2000-7 May-00
Symmetric Routing and Wavelength Assignment algorithm for two Regular Topology All Optical Networks 徐 蘇鋼. 瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告[交換システム]. SSE2000-55 Jun-00
メディア同期を考慮した触覚通信コラボレーションシステムの検討 松本壮樹. 福田一郎. 飯島光晴. 瀬崎 薫. 安田靖彦 日本バーチャルリアリティ学会第5回大会. 21B5 Sep-00
Comparison Between Optimized Fixed Routing and Dynamic Routing in WDM All Optical Network 徐 蘇鋼. 瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告[交換システム]. SSE2000-131 Sep-00
QoS測定に基づく触覚ディスプレイのネットワーク応用 福田一郎. 松本壮樹. 飯島光晴. 瀬崎 薫. 安田靖彦 電子情報通信学会ソサイエティ大会. A-16-10 Sep-00
力覚系ネットワークサービスのメディア同期を目的としたQoS測定 飯島光晴. 松本壮樹. 福田一郎. 瀬崎 薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会. B-11-1 Sep-00
An Analysis of One-Way Delay using phase plot 黄 楽平. 瀬崎 薫 電子情報通信学会全国大会ソサイエティ大会. B-11-18 Sep-00
Optimized Static Routing and Dynamic Routing in WDM Networks 徐 蘇鋼. 瀬崎 薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会. B-10-127 Sep-00
4点可逆DCT・LOTを用いた画像圧縮 小松邦紀. 瀬崎 薫 電子情報通信学会ソサイエティ大会. D-11-30 Oct-00
2次元ロスレス変換とその画像符号化への応用 小松邦紀. 瀬崎 薫 電子情報通信学会技術研究報告[画像工学]. IE2000-65 Oct-00
触覚デバイスを用いたコラボレーションにおけるメディア同期 福田一郎. 松本壮樹. 引地謙治. 森野祐直. 瀬崎 薫. 安田靖彦 電子情報通信学会技術研究報告[コミュニケーションクオリティ]. CQ2000 Nov-00
触覚インタフェースのネットワーク応用における遅延耐性に対する一検討 引地謙治. 森野祐直. 福田一郎. 松本壮樹. 瀬崎 薫. 安田靖彦 電子情報通信学会技術研究報告[マルチメディア・仮想環境基礎]. MVE2000 Nov-00
Copyright(C) Sezaki Laboratory all rights reserved.